長野県小谷村ツアー | 信州小谷村観光情報

登山

/

登山/登山ガイドから山のイ・ロ・ハを学ぶ

講習を受けながら楽しく登山!大渚山登頂と小谷温泉2日間

講習を受けながら楽しく登山!大渚山登頂と小谷温泉2日間

雨飾山を目前に望む大渚山の頂上

新緑眩い鎌池周辺のブナ林

新緑眩い鎌池周辺のブナ林

小谷温泉の山田旅館

小谷温泉の山田旅館

コース番号
MO-002
ツアー名称
講習を受けながら楽しく登山!大渚山登頂と小谷温泉2日間
発着
現地発着
日数
1泊2泊
出発日
募集終了

2022年5月21日(土)-22日(日)

2022年9月23日(金/祝)-24日(土)

※7日前までに要予約。
定員
10名
最少催行人員
5名
旅行代金
29,800円
旅行代金に含まれるもの
ガイド費用・1泊2食付き宿泊費用・現地移動交通費
持ち物
〇ザック 30~50L程度。
○ザックカバー ザックのサイズに合った物。
〇アンダーウエア ポリプロピレンなどの速乾性が高い化学繊維の物。
〇中間着(ミッドレイヤー) 速乾性・通気性の高いシャツ類。
〇アウター ゴアテックスなど。雨具や防寒着兼用。
〇防寒着 フリースや薄手のダウンなどの防寒着。
△ストック 先端にはゴムの装着を推奨。
〇登山靴 残雪期に対応した登山靴を推奨。
〇予備ひも 登山靴用の予備ひも。平型の物が緩みにくい。
〇アイゼン 4本歯以上のアイゼン。
〇靴下 登山用の物は縫い目が隠れていて靴づれが起こりにくい。
〇手袋(グローブ) 薄手の物は融通がきく。
〇帽子 つば付きの物が日焼け防止にもなる。バンダナなどで代用可。
〇サングラス 雪目や異物から目を守る。
〇飲料 水・スポーツドリンクなど。
△テルモス 保温機能あり。
〇昼食 生ものは避ける。
〇行動食 チョコレートやナッツ・ドライフルーツなどの高カロリーの物。
〇コップ・食器類 衛生対策。食事時などに使用。
〇常備薬 普段から使用している常備薬類。
〇保険証 コピー可。
〇携帯電話・スマートフォン 山中ではバッテリーの消費を防ぐ機内モード推奨。
〇予備バッテリー 携帯電話・スマートフォン用。
〇ヘッドランプ 夜間に行動する際の必需品。
〇予備電池 機器に適合している物。
〇タオル 2枚程度。様々な場面で流用可能。
〇地図 地図アプリなども可。
△嗜好品 菓子類など。

コースの特徴

山岳ガイドから山の「いろは」を学びながら、新緑まばゆい大渚山に登ります。
これから登山を始めたい方、始めたばかりだけどステップアップを目指したい方に最適な講習ツアーです。
深山の秘湯、小谷温泉での滞在も楽しみのひとつです。

旅行日程

【1日目】
南小谷駅(集合15時)=小谷温泉(泊)

(=専用車 〜歩行)
朝食なし 昼食なし 夕食あり
宿泊先 :小谷温泉
【2日目】
小谷温泉〜鎌池〜湯峠〜大渚山〜往路下山〜小谷温泉(入浴)=南小谷駅

(=専用車 〜歩行)
朝食あり 昼食なし 夕食なし

このツアーに申し込む