長野県小谷村ツアー | 信州小谷村観光情報

塩の道

/

塩の道/いにしえの道と国境を歩く

塩の道 天神道越えハイク

塩の道 天神道越えハイク

城ノ越の三峰様

新潟県との県境・新国界橋を渡る

新潟県との県境・新国界橋を渡る

猫鼻石仏群

猫鼻石仏群

コース番号
SA-004
ツアー名称
塩の道 天神道越えハイク
発着
現地発着
日数
日帰り
出発日
催行決定!募集終了!

2022年6月18日(土) 

2022年11月6日(日)

※7日前までに要予約。
定員
12名
最少催行人員
6名
旅行代金
6,600円
旅行代金に含まれるもの
ガイド費用・昼食代金・現地移動交通費
持ち物
〇ザック(20L程度)
〇ザックカバー(ザックに対応するサイズのもの)
〇トレッキングシューズ(軽登山靴・履きなれた運動靴・スニーカー可)
〇予備の靴ひも(平ひものほうが緩みにくい)
〇雨具
〇防寒着(フリースなど季節に対応したもの)
○防寒用手袋(季節に対応したもの)
〇帽子(キャップ可)
〇タオル
〇携帯電話
〇飲み物(テルモス・水筒など保温性の高いもの)
〇行動食(チョコレートなど高カロリーのもの)
〇日焼け止め
〇虫よけスプレー
〇保険証(コピー)
〇現金
△熊鈴
△登山地図・アプリ
△ストック(2-3段の伸縮式/先端にゴムキャップを装着すること)
△カメラ
△サングラス
△予備バッテリー

〇必要なもの
△あったら便利なもの
備考
最少催行人数に達しない場合は中止となります。
悪天候やその他自然条件により中止または行程が変更になる場合があります。

コースの特徴

姫川の急流を避け、西山側に道径を残すのが天神道越えです。
下寺から城の越(峠)・砂山・猫鼻の石仏群を通過し、蒲原沢を渡れば新潟県。
さらに葛葉峠を越え、平岩へと向かいます。
多くの史跡が残る道を往時の往来に想いを馳せながら、地元ガイドと共に歩いてみましょう。

旅行日程

小谷村役場(集合8時)=道の駅小谷〜城ノ越〜湯原〜猫鼻(昼食/弁当)〜葛葉峠〜平岩駅=小谷村役場

(=専用車 〜歩行)
朝食なし 昼食あり 夕食なし

このツアーに申し込む